徳原栄輔さんの子供のころの出前の思い出。

この前、大量のデリバリーのチラシを見ました。
その時、現在の食事のデリバリーサービスの種類の豊富さにびっくりしました。
調べてみると、ピザでもたくさんのお店があるのに、ファーストフードの
デリバリーやお寿司、カレーや中華など色んなものがありました。

その話を徳原栄輔さんにしたら、彼も時々利用しているとの事。
それでもお寿司にカレーに中華など、種類が豊富なのはびっくりしたそうです。
私はというと、最近は滅多に利用しませんね。年に2回くらいです。
時々食べたくなって、ピザを頼むくらいですね。
思えば、昔の方が利用していたかもしれません。よく祖父の家に遊びに行くと、
「今日は店屋物でも取るか!」と言ってくれ、頼んでくれた覚えがあります。
滅多に食べない店屋物に、喜んでいた覚えがあります。その時はよくカツ丼を頼んで食べていました。

徳原栄輔さんも私と同じらしく、小さい頃は近所のそば屋さんに
出前をよく頼んでいたそうです。あの時の食べた天ぷらそばが美味しかった
と話してくれました。お店とは違った味とわくわく感がありましたね。

徳原栄輔さんとも話していましたが、近所のおそば屋さんお店の出前が懐かしいですね。
最近のデリバリーサービスもいいですが、出前も今でも負けていないと思います。
またあのカツ丼を食べたいですね。